港区共同受注窓口とは

 みなと障がい者福祉事業団では港区から事業を受託し、区内の障害者就労支援事業所をとりまとめた「港区共同受注(ワンストップ)窓口」の運営を担っています。
 区内の企業・団体・商店街をはじめ、行政・官公庁とも連携し、障害者の方々のお仕事の創出・工賃アップを目指しています。また共同受注を通じて、障害者が自立した生活を送れるよう持続可能な連携体制を構築しながら、 障害者の社会参画の機会を増やし、多様性のある港区のまちづくりに貢献していきます。

港区共同受注窓口をご活用ください

 港区共同受注窓口では、封入や印刷、梱包などの簡易な「軽作業」、オフィス内外の「清掃」や花壇の管理などの「緑化作業」、社内外での単発イベントなどのサポート等の「役務」のお仕事をお引き受けしています。日々の業務の中でお困りのこと、ご負担に感じられている作業などがありましたら、ぜひ港区共同受注窓口へご相談ください。スポット作業、少量・大量作業も大歓迎です。多種多様な事業案件でも、コーディネーターが案件進行をお手伝いします。

社会貢献
障害者の方々に仕事の機会を提供し、工賃(障害者の方の賃金)の向上に繋げることができます。
業務効率化
職員/社員の皆様が普段行っている簡易作業をアウトソーシングすることで、業務効率化や残業削減等に寄与します。
時間・手間削減
通常は個別に発生する契約から納品までのやり取り等を、当窓口が一括して請け負います。
港区共同受注窓口 活用のメリット
ダイバーシティ促進
お仕事を通じて障害者の方々と繋がることで、社員/職員の皆様の障害への理解や、ダイバーシティの促進に貢献できると考えます。
SDGs・CSR
SDGs「1・3・8・10・11」の達成への貢献ならびにCSR・CSVの一環として、社内外にアピールしていただくことが可能です。

受注実績

タグラグビー教室の様子です。   

軽作業

 DM等の封入、印刷、PC入力作業、簡易的なWEB更新作業、印刷物の製作(マニュアル、名刺等)、食品・衛生品等の仕分け・パッキング、配送作業、リサイクル関連(牛乳パック等の回収、電線剥離)、ポスターや宛名シール貼り、箱などの組み立て …など

タグラグビー教室の様子です。

製造(OEM含む)

 焼き菓子(クッキー、マドレーヌ等)、縫製(リサイクルトートバッグ、人形、洋服等)、イベントの景品やノベルティの企画・製造、織物(さをり織り)

タグラグビー教室の様子です。

販売

 パン・お菓子など(社内向け、お祭り、イベントなどへの出張販売含む)

タグラグビー教室の様子です。

オリジナルギフトの企画・製作

 社内・外向けのギフト(生花、縫製品、お菓子などを活用した記念日ギフト)、イベントギフト(お誕生日・母の日・父の日・ハロウィン・クリスマス等)、ご就職・ご退職等のお祝い

タグラグビー教室の様子です。

イベント等のサポート

 イベント等の会場にて、消毒、配布物のアッセンブル・配布、会場案内、ゴミの回収、受付・装飾・販売補助等

清掃業務

 オフィス・ホテル・公園等のゴミの回収や清掃(早朝、深夜は除く)

※上記は一例です。これ以外のお仕事もお気軽にご相談ください。

参加事業所のご紹介

 共同受注に参加している就労支援事業所をご紹介します。

就労継続支援A型事業所
就労継続支援B型事業所
NPO法人、生活介護

お問い合わせ先

 お仕事のご発注は以下の港区共同受注窓口まで、
 お気軽にお問い合わせください。

 認定特定非営利活動法人 みなと障がい者福祉事業団
 港区共同受注窓口
 担当 : 東村、斉藤
 電話 : 03-5439-8062
 メール: kyodo-juchu@minato-jigyodan.org